会長ご挨拶

会長就任のご挨拶

この度、常磐会会長をお引き受け致しました78回竹田恭子でございます。

学習院とはご縁があり、姉2人弟2人5人兄弟全員初等科に通い、姉達と私は女子中等科高等科を経て大学へと進みました。 結婚致しまして、義母が女子学習院卒業であり、また娘と孫娘もそれぞれ初等科、幼稚園からお世話になりました。

 そして、常磐会には女子高等科を卒業いたしましてから今まで約55年間、一会員として接しておりました。そこに思いもかけないお話しを頂き、心の中から懐かしい女子部時代の思い出などが出て参りました。

明治28年よりの長い歴史、活動、その役割などを思いますと、私などに務まりますか非常に心配になりますが、微力ながら、お役に立てればという思いと共にお引き受け致しました次第でございます。どうぞよろしくお願い申し上げます。

令和3年5月25日

一般社団法人 常 磐 会
会長 竹田 恭子

会長退任のご挨拶

この度、竹田恭子様が会長をお引き受けくださることになり、5月25日の総会をもって会長を退任いたしました。
在任中、常磐会に多大なご支援ご協力を賜りました(学)学習院、女子中等科・高等科、学習院桜友会、父母会に、改めて厚く御礼申し上げます。

いつの間にか20年経ちましたが、この間、数々の貴重な素晴らしい経験をさせていただきました。菊寿会でお目にかかりました女子学習院ご卒業のお元気で素敵な先輩方、春秋のバスツアーや講演会、チャリティーコンサート、バザー等にご参加いただき、会を盛り立ててくださいました大勢の会員の皆様にも、有難く感謝申し上げます。

最後に、ご一緒に理事会を運営し、様々な催しを企画実行してくださいました理事、役員の皆様のご尽力とサポートに、心より御礼申し上げます。お蔭様で恙無く退任の日を迎えることが出来ました。今、皆様のお顔をお一人お一人思い浮かべながら、楽しく過ごさせていただきました日々を懐かしく思い出しております。

今後も、竹田会長のもと常磐会の益々のご発展をお祈り申し上げます。

一般社団法人 常 磐 会
名誉会長(前会長)近衞 甯子